« 人生の目的 | トップページ | 「汝みずからを知れ」 »

人生の悩みの意味

自分の人生の悩みは何のためにあるのかよく考えてみよ。

人それぞれ、その人にあった問題集が与えられているのではないかということです。

各人に固有の問題集があり、悩みがあるということは、現にその人がどのような修行課題を持っているかを明確に表わしているのです。

「何でこんな不幸の中にいるのだ」と思うかもしれませんが、そこにこそ、まさしく今世の意味もあるということです。今世、肉体を持った意味はまさしくそこにあり、そこに何らかの勉強の糧があるのだ、材料があるのだと教えられているのです。

《参考文献》『幸福の科学原論①』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 人生の目的 | トップページ | 「汝みずからを知れ」 »

『幸福の科学原論』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の悩みの意味:

« 人生の目的 | トップページ | 「汝みずからを知れ」 »