« 潜在意識と自己実現の法則 | トップページ | 星占い・姓名判断について »

善因善果、悪因悪果

因縁というのは切れるものではないのです。

これは原因・結果の法則であり、こういう原因行為を起こすと、こういう結果がでてくる、この連鎖のことを因縁というのです。

実際に悪い結果が生じている、その種をまいているのは自分自身なのです。

そうであるならば、現在以降の自分をつくっていくための、よい種をまいていく以外にありません。

このよい種をまくというのは、もちろん心の中によい種をまくことも、また行動としてよい種をまくことも大事です。

この心と行いの両面において、よい種をまかないかぎり、よい刈り入れはできないのです。

《参考文献》『幸福の科学原論③』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 潜在意識と自己実現の法則 | トップページ | 星占い・姓名判断について »

『幸福の科学原論』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 善因善果、悪因悪果:

« 潜在意識と自己実現の法則 | トップページ | 星占い・姓名判断について »