« 真理と結婚 | トップページ | 地上での苦しみは魂の磨きとなる »

新たな、よい縁をつくっていく

生きていく過程において出会ったそれぞれの人と、やはり縁があると思い、その縁をよい原因として、来世においても今世においても、よい結果が出るように、まず、よい種まきのつもりで、よい人間関係をつくっていくことです。

自分と出会う人は、広い意味では、みな何らかの縁はあります。そのように考えてください。

広い目で見れば、同時代の日本に生まれるということだけでも、そうとうの縁があるわけです。

《参考文献》『人生の発見』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 真理と結婚 | トップページ | 地上での苦しみは魂の磨きとなる »

『人生・運命・真理の発見』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな、よい縁をつくっていく:

« 真理と結婚 | トップページ | 地上での苦しみは魂の磨きとなる »