« 進化の材料としての悩み | トップページ | 三次元の苦しみから脱する »

悩みが悩みでなくなるとき

悩みは本質的なものではないと片付けていくことも大事ですが、悩みとして現われてきたもののなかから、いろいろな魂の糧を学んでいくという姿勢を持つ者にとっては、悩みはすでにもう悩みではなくなっているのです。

それは、黄金の道に変わっているのではないかということです。

悩みと思いしものが、私たちが天上界に昇っていくための、黄金のステップの一つ一つではないのか、そのように見えるわけです。

《参考文献》『幸福の科学原論①』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 進化の材料としての悩み | トップページ | 三次元の苦しみから脱する »

『幸福の科学原論』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩みが悩みでなくなるとき:

« 進化の材料としての悩み | トップページ | 三次元の苦しみから脱する »