« アコヤ貝の苦しみ | トップページ | 素直な心を持つ »

悩みを通して人格を高める

人格を高めていくためには、やはりいろいろな経験が必要です。

失敗も必要です。

悩みも必要なのです。

悩んだことのない人には、人の悩みはわからないのです。

苦しんだことのない人には、人の苦しみはわかりません。

実際に愛について悩んだことがある人、傷ついたことがある人は、本当に愛の意味がわかってくるようになります。

《参考文献》『幸福の科学原論①』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« アコヤ貝の苦しみ | トップページ | 素直な心を持つ »

『幸福の科学原論』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩みを通して人格を高める:

« アコヤ貝の苦しみ | トップページ | 素直な心を持つ »