« 芸術という名のもとの許し | トップページ | 念い即存在 »

魂のひだを深める

永遠の転生輪廻という観点を考えたときに、やはり非常に素晴らしい体験をしたり、またそれが堕落しているところを体験したり、また素晴らしいところへ出たり、さまざまな体験をすることによって魂が深くなってくるのです。魂のひだが深くなり、いろいろな経験ができるのです。

《参考文献》『幸福の科学原論②』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 芸術という名のもとの許し | トップページ | 念い即存在 »

『幸福の科学原論』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魂のひだを深める:

« 芸術という名のもとの許し | トップページ | 念い即存在 »