« 水面上に顔を出してから反省を | トップページ | 信じて待つ忍辱(にんにく)の心 »

「立ち向かう人の心は鏡なり」

人間は親切な人と会うと親切になるのです。

ところが棘がある人と会うと棘が出てくるのです。

これはひとつの法則です。

したがって、まわりの人に優しくしてもらう方法は、自分が優しくなることです。

《参考文献》『運命の発見』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 水面上に顔を出してから反省を | トップページ | 信じて待つ忍辱(にんにく)の心 »

『人生・運命・真理の発見』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「立ち向かう人の心は鏡なり」:

« 水面上に顔を出してから反省を | トップページ | 信じて待つ忍辱(にんにく)の心 »