« 相手を見きわめる | トップページ | より大きな理想を持つ »

肉体的問題と心の持ち方の秘訣

肉体的欠陥あるいは病気というようなことをとってみても、やはり人間の感情は揺れます。

病人で、感情が揺れていない人はほとんどいません。

風邪をひけば弱気になるし、治れば安定します。

生理的現象というのは、だれしも逃れられないものです。

そういう肉体的ハンディというのは、この世に生きている以上しかたがない部分もあります。

ですから、いかにそれをミニマイズして、よりよきものを生み出していくかという方向に心を持っていかざるをえないのです。

《参考文献》『運命の発見』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 相手を見きわめる | トップページ | より大きな理想を持つ »

『人生・運命・真理の発見』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉体的問題と心の持ち方の秘訣:

« 相手を見きわめる | トップページ | より大きな理想を持つ »