« 信じて待つ忍辱(にんにく)の心 | トップページ | 肉体的問題と心の持ち方の秘訣 »

相手を見きわめる

要は、あなた自身が変わる変わらないか、これが大事です。

目に見えていろいろな変化が出てくるならば、相手は気がつくはずです。

ですから、必ずしも思っていることを全部言うことが、真理でも愛でもないのです。

相手がそういうことを言ってほしくないときには、言わなくてもいいです。

それよりは自分を変えていくことが大事であると思います。

《参考文献》『運命の発見』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 信じて待つ忍辱(にんにく)の心 | トップページ | 肉体的問題と心の持ち方の秘訣 »

『人生・運命・真理の発見』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相手を見きわめる:

« 信じて待つ忍辱(にんにく)の心 | トップページ | 肉体的問題と心の持ち方の秘訣 »