« 自分の過去にこだわる性格の人へ① | トップページ | 自分の過去にこだわる性格の人へ③ »

自分の過去にこだわる性格の人へ②

第二の処方箋は、「世の中には、自分の協力者が満ちあふれている。世の中の人々は潜在的協力者として存在している」と考えることです。

「世の中には、声をかければ自分を助けてくれる人がたくさんいるのだ。世の中の人々は、ほんとうは協力者の群れであって、何かきっかけがあり、私のほうが心を開きさえすれば、協力者になってくれる潜在的協力者ばかりなのだ」という見方を意図的の持つことが大切です。

《参考文献》『「幸福になれない」症候群』(大川隆法著、幸福の科学出版)

|

« 自分の過去にこだわる性格の人へ① | トップページ | 自分の過去にこだわる性格の人へ③ »

『「幸福のなれない」症候群』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29012/8623900

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の過去にこだわる性格の人へ②:

« 自分の過去にこだわる性格の人へ① | トップページ | 自分の過去にこだわる性格の人へ③ »